こどもピーマンの苗

雨模様…水無月…梅雨
6月に、水無月とあるだけで、田植えや梅雨が連想されやすいですね。
「無」は、「の」と言い換えられるようです。
単にことば、ひとつですが、情緒があると思考も和らぐ感じがしますね。

こどもピーマンの苗

こどもピーマン
実がつきはじめています。食べごろです。笑
ポット苗の状態ですが、しっかりと佇んでいます。ありがたいことです。

2016こどもピーマンの苗

苦味、酸味、匂い等が、こどもさん向けに和らいでいる品種です
「きっかけ」でしょうかね。
野菜がいつの間にか、食べられるようになるまでの機会に。
自然体に、自然の味を感じられることは、
より新鮮に、自身もあることなのでしょうね。

色々とありますから、色々と体感してみることからでしょうか。

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr