竹をノコギリで切るコツは工夫すること

隆治が日々コツコツと竹プランターを作るために、ノコギリで切っています。
簡単そうで、実は、そう簡単ではありません。

真っすぐに切ったり、切った淵をキレイに切り落とすことだけでも一苦労です。
急いで早く切ろうと力を入れすぎても、なかなか上手く行きません。

竹をのこぎりで切る作業は、実に面白くその人なりが見えてきます。

「真っすぐ切る、真っすぐ歩く。」
とても簡単そうです。ところが、
どんなときでも邪念が入り込んできます。
どうしてか、曲がるものです。

一工夫としては、「やってみる」ということを繰り返し、体で原因を突き止め、
違う方法で再挑戦する。
些細なことですが、力を入れる、入れない。
姿勢を真っすぐに正す。斜めにしてみる。切るコツは、多種多様です。
自分自身に細心の注意を払い、取り組んでみて下さい。

竹プランター用にノコギリで切る

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr