アメリカンブルーをプランターに移植

アメリカンブルーをプランターへ移植

ウチでは、おなじみの丸いプランターです。
これまで、ペチュニアやパンジー、良く咲くスミレなど一鉢分を移植したり
複数の鉢を植えたりと移植するモノによって、変化を持たせています。

一鉢でも十分、太ります。笑

移植する前のアメリカンブルー

アメリカンブルーの花々

アメリカンブルーと黒土の力

今は、すっきり丸坊主君のようなアメリカンブルーですが
これからふわっとゆったりと、大きく成長していきます。
ドンっと広がるスペースを与えて、のびのびと成長して欲しいものです。

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr