元気な苗の選び方(レタス編)

晴れ間がみえました。人間には、こたえますが
これからを生き抜くものたちには、必要な太陽光です。笑
朝が大分涼しさから寒さをも感じられるようになりましたので
気持ちいい、丁度良い季節でしょうか。
でも、緩まずシャキッと日進月歩です。

苗の選び方

先日、触れましたが基本は、変わりません。「元気かどうか?!」
それに伴い、自分自身がそうであり、それを感じ取れるかどうか。
どういう状態にあるのか、不思議と呼応してしまうのかもしれません。
花も苗も同じ?笑

サニーレタスの苗

どなたかのサニーレタスの苗です。

2015年サニーレタスの苗

十時花園のリーフレタスの苗です。(サニーレタスです。笑)

  • 目で見て、元気を感じる、感性で選ぶ
  • 触れてみて、厳しさ強さを感じて選ぶ

そのときに得たいものが、そのときの自身に近いものも時にあります。
自然、植物は、鏡みたいなものなのかもしれません。
自然とそれを欲するのでしょう。

十時花園のサニーレタス苗

触れる機会、視る機会

情報がこれほど柔軟に、無数に得られる時代に、そろそろなのかもしれません。
誰が、何が、どうこうではない、自分自身を自ら一歩前に出る時期が
これほど溢れるように、こぼれている現状に、何一つ拾えきれていない時間
自然に触れてみませんか?

窓の外の自分(自然)へ

窓の先に見る自然(自分)へ、出逢いの一歩

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr