光の射すほうへ歩く

光の射す方へ歩く

山あり、谷あり

光の射すほうへ、日々歩き取り組んでいます。
一生懸命取り組んでいても、何が起きるかわからない現代・・・

隕石の話・・・

映画の世界が、現実に・・・

誰にも予測できない自然、宇宙の動き
誰が、隕石なんて予測できるでしょうか。
何が、どうなるのかなんてわかりません。
いいことも、そうでないことも生きていれば、たくさん出逢います。
今目の前にある現実をしっかりと受け止め、一歩進む。

進む方向は、光の射す方へ・・・
楽しみながら、ワクワク感を感じながら、見出しながら進む

ノースボール

光の射す方へ歩いて行くと、いったい何が見えるでしょうか?
1年後?3年後?5年後?の未来?
どうありたいか。

どんな光を浴びたいか。

その光のイメージを描き、日々を歩きます。

感謝

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr