実がついてきた早生ナスの苗

実がついてきた早生ナスの苗

早生ナスに実がついてきました。
(※写真が違ってた・・・早生でした。読まれた方、失礼っ!しました。笑)
地に植えてあげたいところですが、力を蓄積させた状態に
留めています。笑
なんでも上げすぎないように、程ほどで調整します。笑

実が重く傾く早生ナスの苗

実がつき始めるとその重みで茎が、こうなります。
仕方がないですね。笑

昨日の夜から、久しぶりに雨が降りました。
たまには、良いのです。たまには…

急激な温度の差は、ナスに影響を与えます。

一度でも、ガツンと寒さを体感すると委縮し、成長度合が良くありません。
そのため、ナスの苗を出す時期は、5.10以降を目安にしています。
早いところは、早いですよね。
新たに、植えかえされる方もいるようですが、時期を見て、植えましょう。
その土地の環境にも寄ります。
まあ、自然との会話を大切に!楽しみながらです。

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr