早生ナスだけに実る苗

連日の晴れ間から、少し曇り空のお天気
日射しのカンカン照りが続くと、「あ〜、暑さ」が
曇り空や雨の日が続くと…「あ〜、晴れ間は…」っと
まっ、常に都合の良く生きているな〜っと
うまく、日々が続いています。笑

あっ、実がついていました

早生ナス2016

実る苗

路地、プランターに植える必要は…

植えた方がいいです。笑
苗、根にとって、根が動く事ができる環境になる土壌は
広々としている方が良いです。

伸び伸び、広々と

後は、自然の恵みとの生活ここち

実るとき、実らないとき、はて、ふとどうしてかと立ち止まることも
しばしば
そういうこと、そういうときであることを立ち止まり感じ得る
わかっていることは、続けていると出逢う
毎年、何かが異なっていること。
できない年もあり、それがやってきては、できる年に出逢うこと

なぜか

それが、自然環境

厳しく優しい 自然

目に見える厳しさと目に見えない優しさに…感謝

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr