いにしえという原点を語らう

紫草と出逢ったときでした…

どんなときだったか…笑
今思えば、必要だったのでしょう…か。笑
「そう思える」を感じられるそんなとき…

いらっしゃい

古を語らう時間

「明日行くから…」いつもの如くといえば、そう。
鹿児島から「ちょっくら行ってくるから」
ことばに出てくる「原点」
自然とその先は、自然に至ります。

食という生

年月、層の積み重ねは、あらゆるものを生み出します。
良いか悪いか、ではない。見えていた事が、見えなくなってきています。
生活のリスムが…。
その日々は、自然と身体に積み重なります。
今は、、、。未来は、、、。

まだ見ぬ孫の為に植えてきた木々、里山。
山々、自然は、大地、水を育み、恵みをもたらしています。
何をみて、何に生きるか。

原点と向合う機会に、感謝です。

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr